妊娠後に起こった身体の変化|先輩ママ100人にアンケート

妊娠後に起こった身体の変化|先輩ママ100人にアンケート

当然ながら、妊娠するとお腹が大きくなってきます。最初は目立たなくても、次第に洋服を着ていても分かるようになるでしょう。しかし妊娠による身体の変化は、どうやらお腹の大きさだけではないようです。目に見えない部分も含め、あらかじめ身体の変化を知っておくと、慌てずに対処できるのではないでしょうか。どんな変化が起きるのか、アンケート調査を行いましたので参考にしてみてください。妊娠中で「自分だけかも」と悩んでいる人も、安心できるかもしれません。

意外なところに変化が?1位はあのお悩み!

意外な回答かもしれませんが、「頻尿になる」が最も多く、59名もの方から選ばれました。特に出産が近づくにつれてその傾向が強まり、中には1時間に1回トイレに行っていたという経験談も寄せられています。回答者からの意見にもありますが、頻尿の原因には妊娠によって膀胱が圧迫されてしまうことが挙げられそうです。夜中でも頻繁にトイレで目が覚めてしまうなど、睡眠不足に繋がるケースも考えられるのではないでしょうか。外出を控えるなど対策を取った方もいるようですが、車の移動などすぐにトイレに行けない場所は、できるだけ避けた方が良さそうです。続いて、23名が選んだのが「むくみ」です。中でも、足のむくみに悩んだという意見が多く見られます。ただでさえ普段より重くなる身体を支えるわけですから、足のむくみは辛いものとなるでしょう。病院から食事療法を指導されたという方がいますが、場合によっては医師に相談し、少しでもむくみを抑えられるよう対応が必要かもしれません。さらに「体毛が濃くなる」にも9名から回答が集まり、永久脱毛した箇所でさえ体毛が生えたという経験談もあります。女性だからこそ、気になりやすい変化ではないでしょうか。さらに「乳首が黒くなる」にも6名からの回答があります。出産後は赤ちゃんにおっぱいをあげることになりますので、これは出産準備として仕方のない変化なのかもしれません。あわせて、妊娠線が出たという方もいらっしゃるようです。少数意見として「汗っかきになる」(3名)が挙げられます。胎児分の重さがあることから、ちょっとした動きでも汗をかくほど体力を消費している可能性が考えられるでしょう。あるいは回答者からの意見にもあるように、冷え対策による厚着が、かえって汗をかかせてしまう結果を招いているケースもありそうです。妊娠は体内に1つの命を授かるわけですから、さまざまな変化が起きることは、むしろ正常と言えるのではないでしょうか。